上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
先日は一泊二日で京都・奈良へ。

不動産事業部が入っています「ハウスドゥ!」大会での一コマ。
先ずはブルーハウス代表 森の発表。

CIMG6459.jpg

ブルーハウスの営業方法等を不動産を絡めた内容で。
時間が無く、ちょっと走りましたが、ご納得いただけましたでしょうか。

そして、ケーススタディを元にしたパネルディスカッションが
ありました。
不動産のプロが教えるケーススタディ。
建材を取り扱っている私からしても勉強になりました。

CIMG6465.jpg

皆様真剣なまなざしです。

CIMG6466.jpg

夜は祇園を皆でぶらぶら。

そして次の日は1人で奈良へ。
予定まで時間が空きましたのでちょっと観光。
修学旅行以来の日本文化を感じる為に。

先ずは唐招提寺へ。
BSなどで改修工事の内容をやっていましたね。
今年秋にお披露目のようです。

でも外から見たら仮設建物は無く、
金堂が見えました。コレのことね。

CIMG6471.jpg

そこでチラシを発見。奈良国立博物館で鑑真和上展。
早速行ってみました。東大寺のすぐ横ですね。

CIMG6474.jpg
CIMG6475.jpg

内部は撮影不可なので、見たのみでしたが
有名な仏像がたくさん展示してありました。

鑑真和上の像(国宝)は初めて見ましたが
展示室に入って見た瞬間にすごい雰囲気を感じました。

バランスがめちゃくちゃ良い!
胴体、首、頭、全体の感じ。素晴らしいです。是非どうぞ。
文化品で素晴らしいものはすべてバランスが良いですね。
本当に直さなくても良いですよね。どこも。
車でもデザインなどは直したい部分が素人でも感じますよね。
トヨタとか日産とか。ピニンのフェラーリはそれぞれのモデルで完成してる気がしますが。

ついでに有名どころで東大寺へ。

南大門です。
圧巻の組み方。なんじゃこれ。

CIMG6480.jpg
CIMG6489.jpg
CIMG6486.jpg

金堂です。

CIMG6497.jpg
CIMG6500.jpg
CIMG6504.jpg
CIMG6509.jpg
CIMG6516.jpg
CIMG6534.jpg

屋根重たいのにこんなんで耐震大丈夫?って思いました。
火打ちも頼りない気がしましたし、柱も太いけど
芯材に対して周りから継いでビスと金物巻き。どうかな?

びっくりしたのが創建当時は建物が今より30メートルも幅があったらしいってこと。
知らなかったです。知っちゃったらそのほうがかっこいいなーーーと。

裏側に廻ったらパイプがありました。
文化材保護のスプリンクラー用。
そういえばあちこちに。

CIMG6537.jpg

最後に。
ご時勢なのかマスク軍団の修学旅行生。

CIMG6547.jpg

全員していました。

仕事はもちろんしっかり3時間も話し込みました(笑)。


スポンサーサイト
2009.05.14 Thu l メイン l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。